<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< いいホテルみっけ! | main | 名古屋市瑞穂区で、ご近所の建て替え工事は土台敷きと養生しました! >>

2018.06.19 Tuesday

大阪のブロック塀倒壊事故から学ぶ僕らに出来ること

 ブログランキングに参加しています。

皆様のワンクリックお願い致します。



皆さん、こんにちは!

名古屋で木の家を建てたい『木の家が好き!』な皆様から
『高気密高断熱で外張り断熱』を愛されている

サイエンスホーム名古屋南/名古屋瑞穂展示場

蠹瀑建設の池田です。

 


昨日は朝会社にいると大きな揺れがしましたね。

名古屋は震度3でしたが

大阪は震度6弱

 

 

 

 

↑ブロックの倒壊でお亡くなりになった方が2名

ご冥福をお祈り申し上げます。

 

 

でもこれは天災ではなく人災。。。。

 

 

防ごうと思えば防げた事故です。。。。

 

 

これだけの高いブロックは基本的にはNGなんです。

補強の控え等とれば良いのですが、、、

それもなかった為、今回ブロックの倒壊が起こってしまいました。

 

 

でもこれって僕らの住んでいる名古屋でもありうる話ですよ。。。

 

こんな高さのブロックなんて山ほどあります。

 

 

 

基本的には5段以上のブロックは危険だと思ってください。

 

 

特に今回みたいに道路側に危険なブロックがあると今回みたいに

誰かの命を奪ってしまうことになりえます。。。

 

責任はもちろんその土地の所有者になります。。

 

ですので高いブロックがあるお家は知らずうちに加害者に

なってしまう場合があるんです。。。

 

 

ただ、そういわれてもブロック撤去するのにはお金がいります。

 

そこでみなさんに知ってもらいたいのが

 

市町村の補助金制度です!

 

 

名古屋市のHPから。

 

これを見ると上限10万円までブロック撤去の補助金がもらえます。

ただし、特に家が密集している地域は15万円まで出ます。

 

・中村区の米野地区

・瑞穂・昭和区の御剱地区

・中川区の下之一色地区

・南区の笠寺地区

 

上記の地区は15万円まで補助対象です。

 

※ただし、この補助金は道路境界のブロックのみなので隣地境界のブロック撤去には

補助金がでませんのでご注意を・・

 

また、ブロック撤去後に生垣を作る場合はそれにも補助金(生垣緑化助成制度)がでますので

そちらも活用するとGOODです。

 

 

 

 

もし自宅に危険なブロックがある場合は加害者になる前に

このような補助金を使ってすこしでも安全にしてください!!

ただ、この申請は事前申請となります。

 

図面なども必要になってきますので、勝手にやらずに、まずは

相談してください!!!!

 

 

すこしでも人災を減らせるようにしましょう!!!!

 

ではでは





ブログの左側に人気ブログランキングのバナーが付きました
クリックして頂いている皆様ありがとうございます。

念のためクリック↓をよろしくお願い致します。

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック

http://www.fuyuto.net/ 冬頭建設の注文住宅冬頭建設のモデルハウス宿泊体験 株式会社冬頭建設
名古屋市瑞穂区片坂町1-11
TEL :0120-4188-25 冬頭建設へのお問合わせ
大きな地図で見る




NEW ENTRY

COMMENT

CATEGORY

ARCHIVE

profile

株式会社冬頭建設
名古屋市瑞穂区片坂町1-11
TEL :0120-4188-25
http://www.fuyuto.net/